shoko

早期治療が大切です!

shoko

最新ニュース

早期治療が大切です!

こんにちは

まだまだ暑い日が続きますが、少しずづ涼しくなってきましたね

 

今回は再生医療の早期治療の大切さについてお伝えしたいと思います

当院では一般の整形外科とは異なりMRIで診察を行うため、

レントゲンでは見ることのできない半月板や靭帯などの組織も見ることができます

そのため、より詳しい診察が可能です

 

 

変形性膝関節症はご高齢の方がなるものという

イメージを持っている方も多いかもしれませんが、

実は20代や30代でも初期症状が出ている方がいらっしゃいます

 

診断結果を受けて驚かれる方もいらっしゃいますが、

「自分はまだ若いし、まだ初期なので大丈夫!」と

治療を後回しにされてしまう方のほうが多いです…

 

ですが、再生医療は初期の方が効果が出やすく、何も治療をしなければ

一時的に痛みが引いたとしても半月板や軟骨が自然に治ることはありません。

 

 

末期の患者様は、もっと早くこの治療に出会いたかったと仰る方が多いです。

もっと早く治療されていれば、より効果を実感できたかもしれません

そうなる前に、早期発見・早期治療をお勧めいたします

 

 

 

まずはご自身のお膝の状態を知るところから始めていきましょう

いつでもお気軽にお問い合わせ下さい